カンブリア宮殿【800回記念 年商2兆8000億円リクルートを徹底解剖】いまや年商2兆8000億円、リクルートの知られざる新ビジネスが急拡大していた。新生リクルートHDを率いる新時代の経営者を独占密着!

カンブリア宮殿【800回記念 年商2兆8000億円リクルートを徹底解剖】 いまや年商2兆8000億円、リクルートの知られざる新ビジネスが急拡大していた。
新生リクルートHDを率いる新時代の経営者を独占密着!

2022.9.22
カンブリア宮殿

©テレビ東京

「じゃらん」「ホットペッパー」「SUUMO」「ゼクシィ」…様々な便利なサービスを展開するのが、リクルートホールディングス。創業以来人と企業を「情報」でつなげてきた。いまや年商2兆8000億円、リクルートの知られざる新ビジネスが急拡大していた。新生リクルートHDを率いる新時代の経営者を独占密着!

番組内容

■便利サービスの裏で新ビジネス進行中!

驚異の成長を遂げるリクルート、その裏では知られざるビジネスを展開していた。例えば「じゃらん」は、おなじみの旅の情報誌や予約サイトのブランドだが、その一方で自治体と組んで「新たな観光資源を掘り起こす」プロデュース業にも乗り出し全国で展開していた。また、飲食店が導入していたのは、スマホから簡単にメニューを注文できる「エアレジオーダー」、そして小型のカード決済端末「エアペイ」だ。リクルートは飲食店から宿泊施設まで、日本中の中小事業者のデジタル化を進め、利用者もお店もどちらも便利にする「エアビジネスツールズ」の事業を急拡大させていた。

■2兆円企業を率いる、若きトップ

大躍進するリクルートホールディングスのトップが、出木場久征社長だ。ホットペッパービューティの予約システムにゼロから挑み、一方でアメリカのベンチャー企業だった「インディード」を買収、爆発的な成長を遂げさせた。今やリクルートの海外売り上げ比率は55%、グローバル企業の経営者となった。その信念は「いかに価値のあるサービスを生み出すか」だと言う。

タイトル
カンブリア宮殿【800回記念 年商2兆8000億円リクルートを徹底解剖】
放送日時
テレビ東京系 2022年9月22日(木)23:06~23:55
出演者
【ゲスト】
リクルートホールディングス社長 出木場久征
【МC】
村上龍/小池栄子
オススメ